『フィロデンドロン・セローム・ホープ』
『フィロデンドロン・セローム・ホープ』

『フィロデンドロン・セローム・ホープ』


別名)・ヒトデカズラ(海星葛)
   ・ヒトデカズラ セローム
   ・フィロデンドロン セローム

とっても長〜い名前のこの植物は、
濃いグリーンの葉が特徴的な観葉植物です✨

サトイモ科・フィロデンドロン属で、
原産地はブラジルやパラグアイ。

8〜10 月の開花期には、
白や薄いピンク、紫色の
花をつける場合があります。

花言葉は、『用心深い人』✨

『フィロデンドロン』の言葉の由来は、
〈フェレオ(phileo)→愛する〉
〈デンドロン(dendoron)→木〉からきています。

また、別名『愛の木』とも呼ばれ、他の樹木に

寄りかかりながら生きていく姿からそう名付けられています。

セロームは、約200種類あるフィロデンドロン属の中の1つです。

空気中の水分を補給し、
成長すると気根(根っこ)がのび、
葉っぱも成長すると50cm程にもなります。

耐陰性があり、比較的、丈夫で育てやすいです。

しかし、誤って口にすると、
口内炎や舌炎を引き起こすことがあるので、

小さなお子様やペットを飼われてる方はご注意を☝️✨

【水やり】
根腐れする可能性がありますので、やり過ぎには気をつけて下さい。

土を触ってみて乾燥して乾いていたら、水をあげましょう❤️

また、夏場は日中温度がかなり高くなり、昼間に水やりすると、

土の温度が高くなり、根が弱ります。

また、乾燥する冬場は、霧吹き等で葉っぱにシュッシュと

かけてあげて下さいね!

そうすることで、葉っぱについたホコリを洗い流す事が出来、
乾燥から守り、鮮やかなグリーンを保つ事が出来ます💕

置き場所は、熱帯地方の植物なので、明るい所を好みます。
室内の場合は、レースの遮光カーテンの内側が良いでしょう☝️✨

直射日光に直接当てると、
葉が焼けてしまう原因にもなります。

耐陰性があるといっても、
日陰に置いてしまうと、うまく光合成出来ず、
『徒長』といって、枝や茎が日光を求めて

伸びてしまう状態になります。

春〜秋は戸外でも比較的大丈夫ですが、

真冬や冷え込む日は、室内に入れてあげましょう!


【剪定方法】
葉っぱや枝が伸びてきたら、見栄え良く剪定して整えます。

火で炙ったハサミ(消毒の為)で気根を切ります✨

根っこが、たまに土から出て、空気中に出てしまうことがあります!

湿度が高いのに放って置くと、どんどん伸びてしまいます💦

早めに剪定して、
風通しを良くしてあげましょう!

病気や害虫の繁殖を防ぐことにつながります。

見栄えやバランスを考えながら、

下から出てきた『新芽』も剪定することを忘れずに☝️✨

【増やし方は、2種類。】

①『挿木』する方法
切った枝を土に挿して繁殖させる方法。

まず、枝は元気な良い芽を選びます!
元気な新芽は、お陽様がよく当たっています。
切り口は斜めにすることで、
根っこの数が増えます。

挿木する新芽を切り終えたら、コップに水を入れ、
そこに1時間ほどつけます。

そして土を鉢に入れて、
芽を半分ほど挿します🌟

その後、土が乾いたら、
たっぷりめに水やりし、
明るい日陰に場所を移して下さい。

根がしっかり出たら(枝を支えられるくらい)鉢に植え替えます。

②『株分け』する方法
根っこを2つの株に分け、繁殖させる方法。

親株から、根本付近の子株を切り分けます。
必ず、それぞれ分けた株には

芽が付いた茎が付いてるようにして下さい。

自然と株が分かれている場合は、手で優しく土を払って分けます。

分かれていない場合は、ナイフかハサミ等で切ります。

分け終えた後、古い根っこが傷んでる場合もありますので、

その部分もついでに切り落とします!

切り取った子株は、切り口を日陰にて半日〜1日程度乾燥させ、

用土をいれた鉢に植え替えると完成✨


【植え替え】
まず、『観葉植物専用』の土を用意します。
そして、セロームの鉢底を優しくほぐしながら土を取り除きます✨
鉢に『鉢底石(鉢の底に敷く石)』を入れて、

その上から新しい土を入れます。
そこに根をほぐしたセロームを入れ、

指でギュッギュッと土を押しながら、

根っこの隙間を埋めるように土を更に足していきます。

そして最後に、水をたっぷり上げれば植え替え完了です❤️



☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️

コロナ禍で、『お家時間』が増え、
ますます観葉植物の人気が高くなったそうです✨

自宅に1つ、小さくても観葉植物があると、

家にいる時や外から帰って来た時など、
見るだけでも癒やされますよね?


当店でも、いくつか観葉植物を取り揃えております!

ご興味おありの方は、
ぜひ当店にお越し頂けると嬉しいです❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です