スワッグ
スワッグ

スワッグ

スワッグは、ドイツ語で、『壁飾り』という意味で、
最近は自分でお花や材料を選び、自分で作っていく

過程を楽しみたいと思う女性が増えてるそうです。

スワッグは、インテリアやギフトとしても使われます。

○インテリア
  スワッグを置くことによってお部屋の雰囲気を
  お手軽に変えられます。リースと同じく壁やドア等に飾ります。
  ・逆さに吊るす
   →画びょうやS字フックにスワッグの根本をループを

    作りながら麻紐などでしばり、引っ掛けます。
    また、小さいスワッグなら、洗濯物を干すみたいに長い紐を   
    吊るし、洗濯バサミで止めます。
  ・壁に立てかける
  ・そのまま置く
  ・器に入れる
   →空き瓶や試験管などお好きな器に飾ります。

○ギフト
   『魔除け』や『幸運をよぶ』アイテムとし   
    て人気なスワッグ。
    近年では、ブライダルでも使用されます。

○スワッグの歴史
  発祥は不明ですが、紀元前の古代エジプトに
  は、スワッグに似た
 『冠』や『花飾り』がありました。
  18世紀末頃には、『フェスツーン』と呼ば
  れる教会の祭壇や柱、また家の壁や暖炉に飾ら
  れました。
  20世紀に入ると、クリスマスや暖炉の飾り
  など、フローリストの仕事となりました。

○スワッグの花に使われる
 人気の花ランキング
  ・1位 あじさい、
       かすみ草
  ・2位 シダ
  ・3位 ミモザ
  ・4位 レッド・ペッパー
  ・5位 ミルベリー

最近は、通販でもお手頃な値段で買え、人気なスワッグ。

当店でも色んなのスワッグを取り揃えておりますので、
ぜひ一度お越し下さいネ〜✨
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です